★オーダーTシャツの受注を開始しました。高品質メリノウールSUPER120’s

★オーダーTシャツの受注を開始しました。高品質メリノウールSUPER120’s

イタリアの老舗生地メーカー“REDA”より抜群の伸縮性のあるREDA ACTIVEを使用したWOOL Tシャツのオーダーを開始しました。

ジャケットコーデの際に上衿が直接首回りに触れにくいモックネックと開放感のあるクルーネックの2タイプ、スリーブはハーフ(半袖)とロング(長袖)をお選びいただけます。

 

サイズはXXS~6XLまで着丈や袖の長さの微調整も可能です。

 

高品質メリノウールSUPER120’sを贅沢に使用することでウール特有のあのいやな“チクチク”感は皆無です!

 

さらに、ウールのメリットがたくさんあり他の繊維に比べ汗や湿気を外部へ放出する能力が高いのでいつでも快適に過ごせます。

また、メリノウールは抗菌性もあります。臭いのもととなるバクテリアなどの繁殖を抑えることでほかの繊維より防臭効果が期待できます。

などなど、メリットを挙げるとキリがないです。

 

縫製はニット素材を得意とする国内のファクトリーで縫製します。

 

この機会に是非一度お試しくださいませ。

 

 

woolTシャツ,Tーシャツオーダー,カットソーオーダー REDA ACTIVE が使用するウールは、牧場まで完全に追跡できるZQ 認定のミュールジングフリーのメリノウールです。REDA の高品質な素材は環境配慮されたサステナブルな工程によって作られます。REDA ACTIVE で作られるシャツは通気性が高く、抗菌防臭、調温機能で蒸れずに快適で、滑らかな肌さわりでありながら、皺になりにくい為、出張にも最適です。REDAACTIVE はウールの弱点であったチクチクする、洗うと縮むというデメリットを克服し、洗濯機で洗うことも可能となりました。高品質とイージーケアを両立した究極のシャツ素材です。メリノウールは羊毛の中でも特に細かく柔らかい繊維を持つメリノ羊から得られる素材です。 その高い快適性と機能性から、アウトドア愛好者だけでなく、ファッションに敏感な若者からも人気があります。 メリノウールのシャツは、冷暖の変化が激しい地域にも対応できるため、特におすすめです。メリノウールのメリット,メリノウールは、多くのメリットがあるため、日常生活、登山やキャンプなどのアウトドア、ビジネスの場面まで幅広く使われています。ここでは、メリノウールのメリットを紹介いたします。吸水性が抜群に高く、汗冷えをしづらい汗(水分)は空気に比べて25倍の熱伝導率を持っているため、肌やウェアに汗が残ったままだと汗冷えをしてしまいます。メリノウールは他の天然繊維や合成繊維に比べて非常に高い吸水性を持っています。 この特性があるため、激しい運動や長時間のハイキング中でも汗を素早く吸収してくれます。 また、汗や湿気を外部へ放出するため、汗をかいても肌面はサラッとした感触を保ち、蒸れることなく快適に過ごせます。特に登山では、山の上で外気温が下がり、強い風が吹くことで体温が奪われて、低体温症になる恐れがあるため、汗冷えしにくいメリノウールTシャツは大変重宝されています。放湿性も高く、蒸れにくい前述でも少し説明しましたが、メリノウールの放湿性は、湿気を外に逃がす能力が非常に高いため、内部が蒸れにくくなっています。 このため、夏場でも蒸れ感が少なく、快適に過ごせるというメリットがあります。通気性が良いので、湿度の高い地域や国でも快適に過ごせます。天然の防臭・抗菌効果で臭いにくいメリノウールには天然の抗菌性があり、長時間着用しても臭いが発生しにくいです。 これは、バクテリアを繊維に閉じ込めて増殖を防ぐためです。また、通気性が良いのも防臭効果を高めています。春夏頃になると、気温が高くなり汗をかきやすくなります。 人によっては汗臭さが気になるシーズンだと思いますが、メリノウールTシャツを着用していれば、汗臭さも軽減できるため、おすすめです。肌触りが良く、肌にも優しいメリノウールは非常に柔らかく、滑らかで肌に優しいです。 赤ちゃんの肌着にも使われることがあるほどです。 ウール特有のチクチク感が少ないため、敏感肌の人でも快適に着用できます。保温性があり、暖かいメリノウールは保温性に優れており、冷える季節に体温をしっかりと保つことができます。 冬場の寒い日でも一枚で着用するだけで温かさを感じることができるため、重ね着を減らすことができます。「暖かくなるなら夏場は暑いのでは?」と思われるかもしれません。 メリノウールに限らずウール素材には「クリンプ」と呼ばれる縮れがあり、湿度の変化に合わせて自然と伸縮を調整する特有の性質があります。湿度が増えると自然と放湿性を上げ、内部の湿気を外に逃がしてくれます。 反対に湿気が少ないと、内部に空気を溜め込み保温性をあげてくれます。「暑くなれば涼しく、寒くなれば暖かく」といったことを自然にしてくれるため、季節問わずメリノウールは大活躍します。繊維に伸縮性があり、シワになりにくいメリノウールは自然に伸縮する性質を持っているため、動きやすく、シワになりにくいです。 旅行時の荷物に入れても、取り出した時にシワが少なく、そのまま着用可能です。繊維がキューティクルで覆われており、撥水性や防汚性が高いメリノウールの繊維はキューティクルで覆われているため、水や汚れをはじきやすく、少しの雨や泥が付いても汚れにくいです。 これはアウトドアでの使用に特に適しており、急な天候変化にも対応できます。もちろん、日常生活でも急な雨に見舞われることがあると思います。 そんなときも水分をはじいてくれるため、小雨であれば大きく濡れることはありません。 また、子育てしていると服がケチャップやマヨネーズ等で汚れることがありますが、メリノウールTシャツであれば、水洗いで簡単に落とせます。

 

 

woolTシャツ,Tーシャツオーダー,カットソーオーダー REDA ACTIVE が使用するウールは、牧場まで完全に追跡できるZQ 認定のミュールジングフリーのメリノウールです。REDA の高品質な素材は環境配慮されたサステナブルな工程によって作られます。REDA ACTIVE で作られるシャツは通気性が高く、抗菌防臭、調温機能で蒸れずに快適で、滑らかな肌さわりでありながら、皺になりにくい為、出張にも最適です。REDAACTIVE はウールの弱点であったチクチクする、洗うと縮むというデメリットを克服し、洗濯機で洗うことも可能となりました。高品質とイージーケアを両立した究極のシャツ素材です。メリノウールは羊毛の中でも特に細かく柔らかい繊維を持つメリノ羊から得られる素材です。 その高い快適性と機能性から、アウトドア愛好者だけでなく、ファッションに敏感な若者からも人気があります。 メリノウールのシャツは、冷暖の変化が激しい地域にも対応できるため、特におすすめです。メリノウールのメリット,メリノウールは、多くのメリットがあるため、日常生活、登山やキャンプなどのアウトドア、ビジネスの場面まで幅広く使われています。ここでは、メリノウールのメリットを紹介いたします。吸水性が抜群に高く、汗冷えをしづらい汗(水分)は空気に比べて25倍の熱伝導率を持っているため、肌やウェアに汗が残ったままだと汗冷えをしてしまいます。メリノウールは他の天然繊維や合成繊維に比べて非常に高い吸水性を持っています。 この特性があるため、激しい運動や長時間のハイキング中でも汗を素早く吸収してくれます。 また、汗や湿気を外部へ放出するため、汗をかいても肌面はサラッとした感触を保ち、蒸れることなく快適に過ごせます。特に登山では、山の上で外気温が下がり、強い風が吹くことで体温が奪われて、低体温症になる恐れがあるため、汗冷えしにくいメリノウールTシャツは大変重宝されています。放湿性も高く、蒸れにくい前述でも少し説明しましたが、メリノウールの放湿性は、湿気を外に逃がす能力が非常に高いため、内部が蒸れにくくなっています。 このため、夏場でも蒸れ感が少なく、快適に過ごせるというメリットがあります。通気性が良いので、湿度の高い地域や国でも快適に過ごせます。天然の防臭・抗菌効果で臭いにくいメリノウールには天然の抗菌性があり、長時間着用しても臭いが発生しにくいです。 これは、バクテリアを繊維に閉じ込めて増殖を防ぐためです。また、通気性が良いのも防臭効果を高めています。春夏頃になると、気温が高くなり汗をかきやすくなります。 人によっては汗臭さが気になるシーズンだと思いますが、メリノウールTシャツを着用していれば、汗臭さも軽減できるため、おすすめです。肌触りが良く、肌にも優しいメリノウールは非常に柔らかく、滑らかで肌に優しいです。 赤ちゃんの肌着にも使われることがあるほどです。 ウール特有のチクチク感が少ないため、敏感肌の人でも快適に着用できます。保温性があり、暖かいメリノウールは保温性に優れており、冷える季節に体温をしっかりと保つことができます。 冬場の寒い日でも一枚で着用するだけで温かさを感じることができるため、重ね着を減らすことができます。「暖かくなるなら夏場は暑いのでは?」と思われるかもしれません。 メリノウールに限らずウール素材には「クリンプ」と呼ばれる縮れがあり、湿度の変化に合わせて自然と伸縮を調整する特有の性質があります。湿度が増えると自然と放湿性を上げ、内部の湿気を外に逃がしてくれます。 反対に湿気が少ないと、内部に空気を溜め込み保温性をあげてくれます。「暑くなれば涼しく、寒くなれば暖かく」といったことを自然にしてくれるため、季節問わずメリノウールは大活躍します。繊維に伸縮性があり、シワになりにくいメリノウールは自然に伸縮する性質を持っているため、動きやすく、シワになりにくいです。 旅行時の荷物に入れても、取り出した時にシワが少なく、そのまま着用可能です。繊維がキューティクルで覆われており、撥水性や防汚性が高いメリノウールの繊維はキューティクルで覆われているため、水や汚れをはじきやすく、少しの雨や泥が付いても汚れにくいです。 これはアウトドアでの使用に特に適しており、急な天候変化にも対応できます。もちろん、日常生活でも急な雨に見舞われることがあると思います。 そんなときも水分をはじいてくれるため、小雨であれば大きく濡れることはありません。 また、子育てしていると服がケチャップやマヨネーズ等で汚れることがありますが、メリノウールTシャツであれば、水洗いで簡単に落とせます。

 

woolTシャツ,Tーシャツオーダー,カットソーオーダー REDA ACTIVE が使用するウールは、牧場まで完全に追跡できるZQ 認定のミュールジングフリーのメリノウールです。REDA の高品質な素材は環境配慮されたサステナブルな工程によって作られます。REDA ACTIVE で作られるシャツは通気性が高く、抗菌防臭、調温機能で蒸れずに快適で、滑らかな肌さわりでありながら、皺になりにくい為、出張にも最適です。REDAACTIVE はウールの弱点であったチクチクする、洗うと縮むというデメリットを克服し、洗濯機で洗うことも可能となりました。高品質とイージーケアを両立した究極のシャツ素材です。メリノウールは羊毛の中でも特に細かく柔らかい繊維を持つメリノ羊から得られる素材です。 その高い快適性と機能性から、アウトドア愛好者だけでなく、ファッションに敏感な若者からも人気があります。 メリノウールのシャツは、冷暖の変化が激しい地域にも対応できるため、特におすすめです。メリノウールのメリット,メリノウールは、多くのメリットがあるため、日常生活、登山やキャンプなどのアウトドア、ビジネスの場面まで幅広く使われています。ここでは、メリノウールのメリットを紹介いたします。吸水性が抜群に高く、汗冷えをしづらい汗(水分)は空気に比べて25倍の熱伝導率を持っているため、肌やウェアに汗が残ったままだと汗冷えをしてしまいます。メリノウールは他の天然繊維や合成繊維に比べて非常に高い吸水性を持っています。 この特性があるため、激しい運動や長時間のハイキング中でも汗を素早く吸収してくれます。 また、汗や湿気を外部へ放出するため、汗をかいても肌面はサラッとした感触を保ち、蒸れることなく快適に過ごせます。特に登山では、山の上で外気温が下がり、強い風が吹くことで体温が奪われて、低体温症になる恐れがあるため、汗冷えしにくいメリノウールTシャツは大変重宝されています。放湿性も高く、蒸れにくい前述でも少し説明しましたが、メリノウールの放湿性は、湿気を外に逃がす能力が非常に高いため、内部が蒸れにくくなっています。 このため、夏場でも蒸れ感が少なく、快適に過ごせるというメリットがあります。通気性が良いので、湿度の高い地域や国でも快適に過ごせます。天然の防臭・抗菌効果で臭いにくいメリノウールには天然の抗菌性があり、長時間着用しても臭いが発生しにくいです。 これは、バクテリアを繊維に閉じ込めて増殖を防ぐためです。また、通気性が良いのも防臭効果を高めています。春夏頃になると、気温が高くなり汗をかきやすくなります。 人によっては汗臭さが気になるシーズンだと思いますが、メリノウールTシャツを着用していれば、汗臭さも軽減できるため、おすすめです。肌触りが良く、肌にも優しいメリノウールは非常に柔らかく、滑らかで肌に優しいです。 赤ちゃんの肌着にも使われることがあるほどです。 ウール特有のチクチク感が少ないため、敏感肌の人でも快適に着用できます。保温性があり、暖かいメリノウールは保温性に優れており、冷える季節に体温をしっかりと保つことができます。 冬場の寒い日でも一枚で着用するだけで温かさを感じることができるため、重ね着を減らすことができます。「暖かくなるなら夏場は暑いのでは?」と思われるかもしれません。 メリノウールに限らずウール素材には「クリンプ」と呼ばれる縮れがあり、湿度の変化に合わせて自然と伸縮を調整する特有の性質があります。湿度が増えると自然と放湿性を上げ、内部の湿気を外に逃がしてくれます。 反対に湿気が少ないと、内部に空気を溜め込み保温性をあげてくれます。「暑くなれば涼しく、寒くなれば暖かく」といったことを自然にしてくれるため、季節問わずメリノウールは大活躍します。繊維に伸縮性があり、シワになりにくいメリノウールは自然に伸縮する性質を持っているため、動きやすく、シワになりにくいです。 旅行時の荷物に入れても、取り出した時にシワが少なく、そのまま着用可能です。繊維がキューティクルで覆われており、撥水性や防汚性が高いメリノウールの繊維はキューティクルで覆われているため、水や汚れをはじきやすく、少しの雨や泥が付いても汚れにくいです。 これはアウトドアでの使用に特に適しており、急な天候変化にも対応できます。もちろん、日常生活でも急な雨に見舞われることがあると思います。 そんなときも水分をはじいてくれるため、小雨であれば大きく濡れることはありません。 また、子育てしていると服がケチャップやマヨネーズ等で汚れることがありますが、メリノウールTシャツであれば、水洗いで簡単に落とせます。

 

woolTシャツ,Tーシャツオーダー,カットソーオーダー REDA ACTIVE が使用するウールは、牧場まで完全に追跡できるZQ 認定のミュールジングフリーのメリノウールです。REDA の高品質な素材は環境配慮されたサステナブルな工程によって作られます。REDA ACTIVE で作られるシャツは通気性が高く、抗菌防臭、調温機能で蒸れずに快適で、滑らかな肌さわりでありながら、皺になりにくい為、出張にも最適です。REDAACTIVE はウールの弱点であったチクチクする、洗うと縮むというデメリットを克服し、洗濯機で洗うことも可能となりました。高品質とイージーケアを両立した究極のシャツ素材です。メリノウールは羊毛の中でも特に細かく柔らかい繊維を持つメリノ羊から得られる素材です。 その高い快適性と機能性から、アウトドア愛好者だけでなく、ファッションに敏感な若者からも人気があります。 メリノウールのシャツは、冷暖の変化が激しい地域にも対応できるため、特におすすめです。メリノウールのメリット,メリノウールは、多くのメリットがあるため、日常生活、登山やキャンプなどのアウトドア、ビジネスの場面まで幅広く使われています。ここでは、メリノウールのメリットを紹介いたします。吸水性が抜群に高く、汗冷えをしづらい汗(水分)は空気に比べて25倍の熱伝導率を持っているため、肌やウェアに汗が残ったままだと汗冷えをしてしまいます。メリノウールは他の天然繊維や合成繊維に比べて非常に高い吸水性を持っています。 この特性があるため、激しい運動や長時間のハイキング中でも汗を素早く吸収してくれます。 また、汗や湿気を外部へ放出するため、汗をかいても肌面はサラッとした感触を保ち、蒸れることなく快適に過ごせます。特に登山では、山の上で外気温が下がり、強い風が吹くことで体温が奪われて、低体温症になる恐れがあるため、汗冷えしにくいメリノウールTシャツは大変重宝されています。放湿性も高く、蒸れにくい前述でも少し説明しましたが、メリノウールの放湿性は、湿気を外に逃がす能力が非常に高いため、内部が蒸れにくくなっています。 このため、夏場でも蒸れ感が少なく、快適に過ごせるというメリットがあります。通気性が良いので、湿度の高い地域や国でも快適に過ごせます。天然の防臭・抗菌効果で臭いにくいメリノウールには天然の抗菌性があり、長時間着用しても臭いが発生しにくいです。 これは、バクテリアを繊維に閉じ込めて増殖を防ぐためです。また、通気性が良いのも防臭効果を高めています。春夏頃になると、気温が高くなり汗をかきやすくなります。 人によっては汗臭さが気になるシーズンだと思いますが、メリノウールTシャツを着用していれば、汗臭さも軽減できるため、おすすめです。肌触りが良く、肌にも優しいメリノウールは非常に柔らかく、滑らかで肌に優しいです。 赤ちゃんの肌着にも使われることがあるほどです。 ウール特有のチクチク感が少ないため、敏感肌の人でも快適に着用できます。保温性があり、暖かいメリノウールは保温性に優れており、冷える季節に体温をしっかりと保つことができます。 冬場の寒い日でも一枚で着用するだけで温かさを感じることができるため、重ね着を減らすことができます。「暖かくなるなら夏場は暑いのでは?」と思われるかもしれません。 メリノウールに限らずウール素材には「クリンプ」と呼ばれる縮れがあり、湿度の変化に合わせて自然と伸縮を調整する特有の性質があります。湿度が増えると自然と放湿性を上げ、内部の湿気を外に逃がしてくれます。 反対に湿気が少ないと、内部に空気を溜め込み保温性をあげてくれます。「暑くなれば涼しく、寒くなれば暖かく」といったことを自然にしてくれるため、季節問わずメリノウールは大活躍します。繊維に伸縮性があり、シワになりにくいメリノウールは自然に伸縮する性質を持っているため、動きやすく、シワになりにくいです。 旅行時の荷物に入れても、取り出した時にシワが少なく、そのまま着用可能です。繊維がキューティクルで覆われており、撥水性や防汚性が高いメリノウールの繊維はキューティクルで覆われているため、水や汚れをはじきやすく、少しの雨や泥が付いても汚れにくいです。 これはアウトドアでの使用に特に適しており、急な天候変化にも対応できます。もちろん、日常生活でも急な雨に見舞われることがあると思います。 そんなときも水分をはじいてくれるため、小雨であれば大きく濡れることはありません。 また、子育てしていると服がケチャップやマヨネーズ等で汚れることがありますが、メリノウールTシャツであれば、水洗いで簡単に落とせます。

 

< REDA ACTIVE >
SUPER120’s
merino wool 100%
190~350g/m
コレクション30色以上
XXS~6XL ・ クルーネック・モックネック・ロングスリーブ・ハーフスリーブ
納期約3週間

REDA ACTIVE が使用するウールは、牧場まで完全に追跡できるZQ 認定のミュールジングフリーのメリノウールです。REDA の高品質な素材は環境配慮されたサステナブルな工程によって作られます。REDA ACTIVE で作られるシャツは通気性が高く、抗菌防臭、調温機能で蒸れずに快適で、滑らかな肌さわりでありながら、皺になりにくい為、出張にも最適です。REDAACTIVE はウールの弱点であったチクチクする、洗うと縮むというデメリットを克服し、洗濯機で洗うことも可能となりました。高品質とイージーケアを両立した究極のシャツ素材です。

 

 

<img class="alignnone size-full wp-image-7486" src="https://www.suit110.com/wp-content/uploads/2024/06/2024_06_07_woolt_01.jpg" alt="woolTシャツ,Tーシャツオーダー,カットソーオーダー REDA ACTIVE が使用するウールは、牧場まで完全に追跡できるZQ 認定のミュールジングフリーのメリノウールです。REDA の高品質な素材は環境配慮されたサステナブルな工程によって作られます。REDA ACTIVE で作られるシャツは通気性が高く、抗菌防臭、調温機能で蒸れずに快適で、滑らかな肌さわりでありながら、皺になりにくい為、出張にも最適です。REDAACTIVE はウールの弱点であったチクチクする、洗うと縮むというデメリットを克服し、洗濯機で洗うことも可能となりました。高品質とイージーケアを両立した究極のシャツ素材です。メリノウールは羊毛の中でも特に細かく柔らかい繊維を持つメリノ羊から得られる素材です。 その高い快適性と機能性から、アウトドア愛好者だけでなく、ファッションに敏感な若者からも人気があります。 メリノウールのシャツは、冷暖の変化が激しい地域にも対応できるため、特におすすめです。メリノウールのメリット,メリノウールは、多くのメリットがあるため、日常生活、登山やキャンプなどのアウトドア、ビジネスの場面まで幅広く使われています。ここでは、メリノウールのメリットを紹介いたします。吸水性が抜群に高く、汗冷えをしづらい汗(水分)は空気に比べて25倍の熱伝導率を持っているため、肌やウェアに汗が残ったままだと汗冷えをしてしまいます。メリノウールは他の天然繊維や合成繊維に比べて非常に高い吸水性を持っています。 この特性があるため、激しい運動や長時間のハイキング中でも汗を素早く吸収してくれます。 また、汗や湿気を外部へ放出するため、汗をかいても肌面はサラッとした感触を保ち、蒸れることなく快適に過ごせます。特に登山では、山の上で外気温が下がり、強い風が吹くことで体温が奪われて、低体温症になる恐れがあるため、汗冷えしにくいメリノウールTシャツは大変重宝されています。放湿性も高く、蒸れにくい前述でも少し説明しましたが、メリノウールの放湿性は、湿気を外に逃がす能力が非常に高いため、内部が蒸れにくくなっています。 このため、夏場でも蒸れ感が少なく、快適に過ごせるというメリットがあります。通気性が良いので、湿度の高い地域や国でも快適に過ごせます。天然の防臭・抗菌効果で臭いにくいメリノウールには天然の抗菌性があり、長時間着用しても臭いが発生しにくいです。 これは、バクテリアを繊維に閉じ込めて増殖を防ぐためです。また、通気性が良いのも防臭効果を高めています。春夏頃になると、気温が高くなり汗をかきやすくなります。 人によっては汗臭さが気になるシーズンだと思いますが、メリノウールTシャツを着用していれば、汗臭さも軽減できるため、おすすめです。肌触りが良く、肌にも優しいメリノウールは非常に柔らかく、滑らかで肌に優しいです。 赤ちゃんの肌着にも使われることがあるほどです。 ウール特有のチクチク感が少ないため、敏感肌の人でも快適に着用できます。保温性があり、暖かいメリノウールは保温性に優れており、冷える季節に体温をしっかりと保つことができます。 冬場の寒い日でも一枚で着用するだけで温かさを感じることができるため、重ね着を減らすことができます。「暖かくなるなら夏場は暑いのでは?」と思われるかもしれません。 メリノウールに限らずウール素材には「クリンプ」と呼ばれる縮れがあり、湿度の変化に合わせて自然と伸縮を調整する特有の性質があります。湿度が増えると自然と放湿性を上げ、内部の湿気を外に逃がしてくれます。 反対に湿気が少ないと、内部に空気を溜め込み保温性をあげてくれます。「暑くなれば涼しく、寒くなれば暖かく」といったことを自然にしてくれるため、季節問わずメリノウールは大活躍します。繊維に伸縮性があり、シワになりにくいメリノウールは自然に伸縮する性質を持っているため、動きやすく、シワになりにくいです。 旅行時の荷物に入れても、取り出した時にシワが少なく、そのまま着用可能です。繊維がキューティクルで覆われており、撥水性や防汚性が高いメリノウールの繊維はキューティクルで覆われているため、水や汚れをはじきやすく、少しの雨や泥が付いても汚れにくいです。 これはアウトドアでの使用に特に適しており、急な天候変化にも対応できます。もちろん、日常生活でも急な雨に見舞われることがあると思います。 そんなときも水分をはじいてくれるため、小雨であれば大きく濡れることはありません。 また、子育てしていると服がケチャップやマヨネーズ等で汚れることがありますが、メリノウールTシャツであれば、水洗いで簡単に落とせます。" />

 

<img class="alignnone size-full wp-image-7486" src="https://www.suit110.com/wp-content/uploads/2024/06/2024_06_07_woolt_01.jpg" alt="woolTシャツ,Tーシャツオーダー,カットソーオーダー REDA ACTIVE が使用するウールは、牧場まで完全に追跡できるZQ 認定のミュールジングフリーのメリノウールです。REDA の高品質な素材は環境配慮されたサステナブルな工程によって作られます。REDA ACTIVE で作られるシャツは通気性が高く、抗菌防臭、調温機能で蒸れずに快適で、滑らかな肌さわりでありながら、皺になりにくい為、出張にも最適です。REDAACTIVE はウールの弱点であったチクチクする、洗うと縮むというデメリットを克服し、洗濯機で洗うことも可能となりました。高品質とイージーケアを両立した究極のシャツ素材です。メリノウールは羊毛の中でも特に細かく柔らかい繊維を持つメリノ羊から得られる素材です。 その高い快適性と機能性から、アウトドア愛好者だけでなく、ファッションに敏感な若者からも人気があります。 メリノウールのシャツは、冷暖の変化が激しい地域にも対応できるため、特におすすめです。メリノウールのメリット,メリノウールは、多くのメリットがあるため、日常生活、登山やキャンプなどのアウトドア、ビジネスの場面まで幅広く使われています。ここでは、メリノウールのメリットを紹介いたします。吸水性が抜群に高く、汗冷えをしづらい汗(水分)は空気に比べて25倍の熱伝導率を持っているため、肌やウェアに汗が残ったままだと汗冷えをしてしまいます。メリノウールは他の天然繊維や合成繊維に比べて非常に高い吸水性を持っています。 この特性があるため、激しい運動や長時間のハイキング中でも汗を素早く吸収してくれます。 また、汗や湿気を外部へ放出するため、汗をかいても肌面はサラッとした感触を保ち、蒸れることなく快適に過ごせます。特に登山では、山の上で外気温が下がり、強い風が吹くことで体温が奪われて、低体温症になる恐れがあるため、汗冷えしにくいメリノウールTシャツは大変重宝されています。放湿性も高く、蒸れにくい前述でも少し説明しましたが、メリノウールの放湿性は、湿気を外に逃がす能力が非常に高いため、内部が蒸れにくくなっています。 このため、夏場でも蒸れ感が少なく、快適に過ごせるというメリットがあります。通気性が良いので、湿度の高い地域や国でも快適に過ごせます。天然の防臭・抗菌効果で臭いにくいメリノウールには天然の抗菌性があり、長時間着用しても臭いが発生しにくいです。 これは、バクテリアを繊維に閉じ込めて増殖を防ぐためです。また、通気性が良いのも防臭効果を高めています。春夏頃になると、気温が高くなり汗をかきやすくなります。 人によっては汗臭さが気になるシーズンだと思いますが、メリノウールTシャツを着用していれば、汗臭さも軽減できるため、おすすめです。肌触りが良く、肌にも優しいメリノウールは非常に柔らかく、滑らかで肌に優しいです。 赤ちゃんの肌着にも使われることがあるほどです。 ウール特有のチクチク感が少ないため、敏感肌の人でも快適に着用できます。保温性があり、暖かいメリノウールは保温性に優れており、冷える季節に体温をしっかりと保つことができます。 冬場の寒い日でも一枚で着用するだけで温かさを感じることができるため、重ね着を減らすことができます。「暖かくなるなら夏場は暑いのでは?」と思われるかもしれません。 メリノウールに限らずウール素材には「クリンプ」と呼ばれる縮れがあり、湿度の変化に合わせて自然と伸縮を調整する特有の性質があります。湿度が増えると自然と放湿性を上げ、内部の湿気を外に逃がしてくれます。 反対に湿気が少ないと、内部に空気を溜め込み保温性をあげてくれます。「暑くなれば涼しく、寒くなれば暖かく」といったことを自然にしてくれるため、季節問わずメリノウールは大活躍します。繊維に伸縮性があり、シワになりにくいメリノウールは自然に伸縮する性質を持っているため、動きやすく、シワになりにくいです。 旅行時の荷物に入れても、取り出した時にシワが少なく、そのまま着用可能です。繊維がキューティクルで覆われており、撥水性や防汚性が高いメリノウールの繊維はキューティクルで覆われているため、水や汚れをはじきやすく、少しの雨や泥が付いても汚れにくいです。 これはアウトドアでの使用に特に適しており、急な天候変化にも対応できます。もちろん、日常生活でも急な雨に見舞われることがあると思います。 そんなときも水分をはじいてくれるため、小雨であれば大きく濡れることはありません。 また、子育てしていると服がケチャップやマヨネーズ等で汚れることがありますが、メリノウールTシャツであれば、水洗いで簡単に落とせます。" />

 

昨今のセットアップコーデにTシャツのコーデが欠かせないアイテムになりました。

しかしながらたかが“Tシャツ”と思ってセレクトをミスってしまうと残念なことになりますね。(汗)

 

<img class="alignnone size-full wp-image-7490" src="https://www.suit110.com/wp-content/uploads/2024/06/2024_06_08_woolt_03.jpg" alt="<img class="alignnone size-full wp-image-7486" src="https://www.suit110.com/wp-content/uploads/2024/06/2024_06_07_woolt_01.jpg" alt="woolTシャツ,Tーシャツオーダー,カットソーオーダー REDA ACTIVE が使用するウールは、牧場まで完全に追跡できるZQ 認定のミュールジングフリーのメリノウールです。REDA の高品質な素材は環境配慮されたサステナブルな工程によって作られます。REDA ACTIVE で作られるシャツは通気性が高く、抗菌防臭、調温機能で蒸れずに快適で、滑らかな肌さわりでありながら、皺になりにくい為、出張にも最適です。REDAACTIVE はウールの弱点であったチクチクする、洗うと縮むというデメリットを克服し、洗濯機で洗うことも可能となりました。高品質とイージーケアを両立した究極のシャツ素材です。メリノウールは羊毛の中でも特に細かく柔らかい繊維を持つメリノ羊から得られる素材です。 その高い快適性と機能性から、アウトドア愛好者だけでなく、ファッションに敏感な若者からも人気があります。 メリノウールのシャツは、冷暖の変化が激しい地域にも対応できるため、特におすすめです。メリノウールのメリット,メリノウールは、多くのメリットがあるため、日常生活、登山やキャンプなどのアウトドア、ビジネスの場面まで幅広く使われています。ここでは、メリノウールのメリットを紹介いたします。吸水性が抜群に高く、汗冷えをしづらい汗(水分)は空気に比べて25倍の熱伝導率を持っているため、肌やウェアに汗が残ったままだと汗冷えをしてしまいます。メリノウールは他の天然繊維や合成繊維に比べて非常に高い吸水性を持っています。 この特性があるため、激しい運動や長時間のハイキング中でも汗を素早く吸収してくれます。 また、汗や湿気を外部へ放出するため、汗をかいても肌面はサラッとした感触を保ち、蒸れることなく快適に過ごせます。特に登山では、山の上で外気温が下がり、強い風が吹くことで体温が奪われて、低体温症になる恐れがあるため、汗冷えしにくいメリノウールTシャツは大変重宝されています。放湿性も高く、蒸れにくい前述でも少し説明しましたが、メリノウールの放湿性は、湿気を外に逃がす能力が非常に高いため、内部が蒸れにくくなっています。 このため、夏場でも蒸れ感が少なく、快適に過ごせるというメリットがあります。通気性が良いので、湿度の高い地域や国でも快適に過ごせます。天然の防臭・抗菌効果で臭いにくいメリノウールには天然の抗菌性があり、長時間着用しても臭いが発生しにくいです。 これは、バクテリアを繊維に閉じ込めて増殖を防ぐためです。また、通気性が良いのも防臭効果を高めています。春夏頃になると、気温が高くなり汗をかきやすくなります。 人によっては汗臭さが気になるシーズンだと思いますが、メリノウールTシャツを着用していれば、汗臭さも軽減できるため、おすすめです。肌触りが良く、肌にも優しいメリノウールは非常に柔らかく、滑らかで肌に優しいです。 赤ちゃんの肌着にも使われることがあるほどです。 ウール特有のチクチク感が少ないため、敏感肌の人でも快適に着用できます。保温性があり、暖かいメリノウールは保温性に優れており、冷える季節に体温をしっかりと保つことができます。 冬場の寒い日でも一枚で着用するだけで温かさを感じることができるため、重ね着を減らすことができます。「暖かくなるなら夏場は暑いのでは?」と思われるかもしれません。 メリノウールに限らずウール素材には「クリンプ」と呼ばれる縮れがあり、湿度の変化に合わせて自然と伸縮を調整する特有の性質があります。湿度が増えると自然と放湿性を上げ、内部の湿気を外に逃がしてくれます。 反対に湿気が少ないと、内部に空気を溜め込み保温性をあげてくれます。「暑くなれば涼しく、寒くなれば暖かく」といったことを自然にしてくれるため、季節問わずメリノウールは大活躍します。繊維に伸縮性があり、シワになりにくいメリノウールは自然に伸縮する性質を持っているため、動きやすく、シワになりにくいです。 旅行時の荷物に入れても、取り出した時にシワが少なく、そのまま着用可能です。繊維がキューティクルで覆われており、撥水性や防汚性が高いメリノウールの繊維はキューティクルで覆われているため、水や汚れをはじきやすく、少しの雨や泥が付いても汚れにくいです。 これはアウトドアでの使用に特に適しており、急な天候変化にも対応できます。もちろん、日常生活でも急な雨に見舞われることがあると思います。 そんなときも水分をはじいてくれるため、小雨であれば大きく濡れることはありません。 また、子育てしていると服がケチャップやマヨネーズ等で汚れることがありますが、メリノウールTシャツであれば、水洗いで簡単に落とせます。" />" />

 

<img class="alignnone size-full wp-image-7490" src="https://www.suit110.com/wp-content/uploads/2024/06/2024_06_08_woolt_03.jpg" alt="<img class="alignnone size-full wp-image-7486" src="https://www.suit110.com/wp-content/uploads/2024/06/2024_06_07_woolt_01.jpg" alt="woolTシャツ,Tーシャツオーダー,カットソーオーダー REDA ACTIVE が使用するウールは、牧場まで完全に追跡できるZQ 認定のミュールジングフリーのメリノウールです。REDA の高品質な素材は環境配慮されたサステナブルな工程によって作られます。REDA ACTIVE で作られるシャツは通気性が高く、抗菌防臭、調温機能で蒸れずに快適で、滑らかな肌さわりでありながら、皺になりにくい為、出張にも最適です。REDAACTIVE はウールの弱点であったチクチクする、洗うと縮むというデメリットを克服し、洗濯機で洗うことも可能となりました。高品質とイージーケアを両立した究極のシャツ素材です。メリノウールは羊毛の中でも特に細かく柔らかい繊維を持つメリノ羊から得られる素材です。 その高い快適性と機能性から、アウトドア愛好者だけでなく、ファッションに敏感な若者からも人気があります。 メリノウールのシャツは、冷暖の変化が激しい地域にも対応できるため、特におすすめです。メリノウールのメリット,メリノウールは、多くのメリットがあるため、日常生活、登山やキャンプなどのアウトドア、ビジネスの場面まで幅広く使われています。ここでは、メリノウールのメリットを紹介いたします。吸水性が抜群に高く、汗冷えをしづらい汗(水分)は空気に比べて25倍の熱伝導率を持っているため、肌やウェアに汗が残ったままだと汗冷えをしてしまいます。メリノウールは他の天然繊維や合成繊維に比べて非常に高い吸水性を持っています。 この特性があるため、激しい運動や長時間のハイキング中でも汗を素早く吸収してくれます。 また、汗や湿気を外部へ放出するため、汗をかいても肌面はサラッとした感触を保ち、蒸れることなく快適に過ごせます。特に登山では、山の上で外気温が下がり、強い風が吹くことで体温が奪われて、低体温症になる恐れがあるため、汗冷えしにくいメリノウールTシャツは大変重宝されています。放湿性も高く、蒸れにくい前述でも少し説明しましたが、メリノウールの放湿性は、湿気を外に逃がす能力が非常に高いため、内部が蒸れにくくなっています。 このため、夏場でも蒸れ感が少なく、快適に過ごせるというメリットがあります。通気性が良いので、湿度の高い地域や国でも快適に過ごせます。天然の防臭・抗菌効果で臭いにくいメリノウールには天然の抗菌性があり、長時間着用しても臭いが発生しにくいです。 これは、バクテリアを繊維に閉じ込めて増殖を防ぐためです。また、通気性が良いのも防臭効果を高めています。春夏頃になると、気温が高くなり汗をかきやすくなります。 人によっては汗臭さが気になるシーズンだと思いますが、メリノウールTシャツを着用していれば、汗臭さも軽減できるため、おすすめです。肌触りが良く、肌にも優しいメリノウールは非常に柔らかく、滑らかで肌に優しいです。 赤ちゃんの肌着にも使われることがあるほどです。 ウール特有のチクチク感が少ないため、敏感肌の人でも快適に着用できます。保温性があり、暖かいメリノウールは保温性に優れており、冷える季節に体温をしっかりと保つことができます。 冬場の寒い日でも一枚で着用するだけで温かさを感じることができるため、重ね着を減らすことができます。「暖かくなるなら夏場は暑いのでは?」と思われるかもしれません。 メリノウールに限らずウール素材には「クリンプ」と呼ばれる縮れがあり、湿度の変化に合わせて自然と伸縮を調整する特有の性質があります。湿度が増えると自然と放湿性を上げ、内部の湿気を外に逃がしてくれます。 反対に湿気が少ないと、内部に空気を溜め込み保温性をあげてくれます。「暑くなれば涼しく、寒くなれば暖かく」といったことを自然にしてくれるため、季節問わずメリノウールは大活躍します。繊維に伸縮性があり、シワになりにくいメリノウールは自然に伸縮する性質を持っているため、動きやすく、シワになりにくいです。 旅行時の荷物に入れても、取り出した時にシワが少なく、そのまま着用可能です。繊維がキューティクルで覆われており、撥水性や防汚性が高いメリノウールの繊維はキューティクルで覆われているため、水や汚れをはじきやすく、少しの雨や泥が付いても汚れにくいです。 これはアウトドアでの使用に特に適しており、急な天候変化にも対応できます。もちろん、日常生活でも急な雨に見舞われることがあると思います。 そんなときも水分をはじいてくれるため、小雨であれば大きく濡れることはありません。 また、子育てしていると服がケチャップやマヨネーズ等で汚れることがありますが、メリノウールTシャツであれば、水洗いで簡単に落とせます。" />" />

 

 

 

 

 

 

PICK UP

★オーダーTシャツの受注を開始しました。高品質メリノウールSUPER120’s

★葛利毛織工業のションヘル織機使用のDOMINXコレクション

★10%OFFキャンペーン FOX AIR ~7/31まで

★早割キャンペーン 2025年度 成人式オーダースーツご予約・ご相談受付中です。

★LES LESTON/レスレストン リネン サファリジャケット